MENU

横手に和食「ほっこり処福多朗」 スナック経営夫婦が開業、「誰でも気軽に」

2018.10.31

横手駅前で35年間スナックを営んできた伊藤秀雄さん夫婦が「誰でも気軽に入れる和食屋を」と7月31日に「ほっこり処福多朗」(横手市寿町、TEL 0182-23-7787)をオープンし、3カ月を迎えた。

和をモチーフにした店内には、カウンター6席、テーブル席12席、2階には約20席の予約専用広間を設ける。店主の家族が「福が多く朗らかなお店になるように」と考案した店名のように、温かみのあるアットホームな店づくりを目指してオープンから3カ月、常連客だけではなく、20代女性や、80歳代のご夫婦など老若男女が訪れる。

ランチは、ラーメン(500円)などの単品のほかに、約4種類から選べる定食(750円)を提供。定食は、メイン料理のほかに小鉢3種、みそ汁、ご飯、デザート、飲み物(コーヒーまたはお茶)が付き、中でも和食ハンバーグ定食が人気。

夜は居酒屋として営業し、ハラミの串焼き(1本80円)が一番人気という。コースは料理(日替わり)と飲み放題付き(4,000円~)となっており、事前の予約が必要。

「当店の値段とボリュームはお客様に満足してもらえるはず。ぜひ一度足を運んでもらいたいと」店主の伊藤さん。「お客さまのおいしかったよ。の一言が何よりもうれしい。これからも、お客さまが喜んでくれる料理を提供していきたい」と意気込む。

営業時間は、ランチ=11時30分~13時30分、居酒屋=17時~22時。日曜定休。

地図

 

  • 横手に和食「ほっこり処福多朗」 スナック経営夫婦が開業、「誰でも気軽に」