MENU

横手で玩具の交換会「かえっこ」
子どもの心持った大人が参加も

2019.01.09

玩具の交換会「かえっこバザール」が1月20日、横手市交流センター「Y2(わいわい)ぷらざ」(横手市駅前町)で開かれる。

秋田公立美術大学(秋田市)の副学長で現代美術作家の藤浩志教授が発案し、不要になった玩具を子ども同士で交換する活動「かえっこ」。

参加者が持参した玩具の査定などに応じて発行される疑似通貨「かえるポイント」を使い、全国各地で開かれる同名イベントで使うことができる。

イベントを企画した「横手おやこ劇場」代表の齊藤雅子さんは「参加資格は子どもの心を持った人。お子さんはもちろん、『昔の子ども』の皆さんにも参加してもらえれば」と来場を呼び掛ける。

開催時間は13時30分~15時30分。問い合わせは、横手おやこ劇場(TEL 0182-33-0812)まで。

地図

 

  • 横手で玩具の交換会「かえっこ」<br>子どもの心持った大人が参加も
  • 横手で玩具の交換会「かえっこ」<br>子どもの心持った大人が参加も