MENU

横手のオイスターバー「寧お」が5周年 生カキ食べ比べが人気

2019.08.08

オイスターバー「寧お(ねお)」(横手市駅前町、TEL 0182-38-8471)が8月10日、オープン5周年を迎える。

「横手駅前に新時代を築きたい」との思いを店名に込め、2014(平成26)年に創作料理店としてオープンした同店。2年前、「オイスターバー」に業態を変えた。席数はカウンター席6席、テーブル席16席。

メニューは、人気メニューの「本日の生カキ5種類食べ比べ」(1,500円)をはじめ、「馬肉タルタル」(750円)、「トリュフオムレツ」(780円)など。ドリンクは「店内仕込みの凍結果実のハイボール」(480円~)が人気という。

店長の齊藤裕美子さんは「仕入れの際に毎回試食して提供する生カキの味はもちろん、料理の品質やサービスにも自信がある。これからも地元の皆さんに愛される店作りをしたい」と話す。

営業時間は、ランチタイム=11時30分~14時30分、ディナー=17時30分~22時。

地図

 

  • 横手のオイスターバー「寧お」が5周年 生カキ食べ比べが人気
  • 横手のオイスターバー「寧お」が5周年 生カキ食べ比べが人気