MENU

転入、転出の手続きができる休日臨時窓口を開設します!

2020.03.15

年度末・年度初めは、転勤・就職・進学などで住所変更などの手続きが増え、窓口が大変混雑します。
市では住民異動届(転入・転出・転居など)の受付や関連する届出ができるよう休日臨時窓口を開設します。 

開設日時
令和2年3月28日(土)、4月4日(土) 8:30〜17:15

開設場所
横手市役所本庁舎1階 国保市民課・福祉総合の各窓口
※本庁舎以外の窓口は開設しませんのでご注意ください。

取扱業務
・転入・転居・転出などの住民異動届の受付
・印鑑登録の受付
・住民票の写し、戸籍謄本・抄本、印鑑証明書の交付
・マイナンバー通知カード・個人番号カード関係業務
・国保年金資格関係手続きの受付
・国保資格取得・喪失手続きの受付
・福祉医療費・後期高齢者医療に関する受付
・児童手当に関する手続き

※関係機関への問い合せが生じた場合や必要な資料が整っていない場合は当日手続きができません。再度、平日に来庁していただくことになりますので、あらかじめ了承ください。
※出生・婚姻・死亡などの戸籍届出は通常の休日と同じく、日直の取扱になります。

取扱できない業務
パスポートの申請・交付、障がい・児童扶養手当等の手続きなどは、関係機関が休業しているため取扱できません。

お問合せ
市民福祉部国保市民課
(戸籍・住記)0182-35-2176、
(国保・年金)0182-35-2186
子育て支援課 0182-35-2133

地図