MENU

湯沢の道の駅でアスパラレシピ募集 メニュー化も

2020.06.07

湯沢市の道の駅おがち・こまちの郷(湯沢市小野橋本)内にある直売所「菜菜(なな)こまち」が現在、アスパラを使ったレシピをSNSで募集している。

新型コロナウイルスの影響で客足が戻らない同店。「今は来店できなくても、利用客とつながりを持つことで集客につなげたい」と季節野菜のアスパラをテーマに企画した。

インスタグラムかフェイスブックで、ハッシュタグ「#菜菜こまちコンテスト」「#アスパラレシピ」「#道の駅おがち」の全てをを付けて、アスパラ料理の写真とレシピを投稿することで応募できる。同店のアカウントをフォローしていることが条件。

道の駅の支配人やシェフが、彩り、撮り方、盛り付け、調理方法などを基準に審査する。

長瀬修二店長は「この企画を通じて、また店に足を運んでもらえればうれしい。地元の特産品であるアスパラのPRもできれば」と話す。

エントリーは6月30日まで。グランプリ作品は同道の駅のメニューとして期間限定で販売するほか、受賞者には野菜セットを進呈する。発表は7月を予定。

地図

 

  • 湯沢の道の駅でアスパラレシピ募集 メニュー化も