特殊詐欺の予兆電話の連続発生について

MENU

30秒毎にページが自動更新されます。

特殊詐欺の予兆電話の連続発生について

2019.08.23
6月4日、横手市内において、特殊詐欺の予兆電話と認められる不審電話が多数発生しています。
不審電話は、警察署の生活安全課を名乗る者から
「詐欺グループを逮捕したら名簿にあなたの名前が載っていた」
「情報を確認したいので、住所や口座番号を教えて欲しい」
などといった内容の電話があったというものでした。
 
先日は、
「元号が変わったので、古いカードと通帳を受け取りに行く」
などという不審電話も発生しており、実際に犯人が横手市に来ていることも考えられます。
 
このような電話があった場合は、警察・家族へ相談すると共に、みんなで声を掛け合って、被害に遭わないように注意してください。
 
横手警察署
0182-32-2250